横浜市旭区の歯科・矯正歯科:江口歯科・矯正 相鉄線二俣川駅北口徒歩1分

治療案内へこどもの歯のはなし矯正治療口腔外科へe-口模型の作り方へ江口院長プロフィールへ評価及び表彰へ講演及び論文へ施設の概要へ施設の沿革へPhotoGalleryへ江口歯科アクセス情報へリンク集へ休日医療機関へ江口歯科トップページへ院長のこの一年高温オイル殺菌装置についてインヴィザラインについて

 

 

■矯正治療とは

矯正治療とは、ゆがみを正すという文字通り、歯並びを改善してその人の本来の美しい口元に蘇らせることです。治療によって咬み合わせが良くなり、消化器官の入り口としての機能を回復させることができます。しかし矯正治療の効果はこれだけではありません。矯正治療は、歯に対する潜在的な心理コンプレックスまでをも解放し、心身ともに健康にしてくれる歯科医療なのです。

 

当院は矯正専門の歯科医の他にも常勤しており、口腔外科医も在籍していますので幅広い治療が可能となっておりますし、休診日の日曜、祝日以外であれば緊急な対応も可能です。 またワイヤー装置では前歯部ブラケットを透明なものを使っていますので、見た目を気にされる方でも安心です。かつてわたくしの診療所で経験を積んだ先生は全国各地で矯正専門医として活躍しております。

 

  どんな歯並びでもどんな装置でもご相談ください。ご相談は無料です。

 

■治療費用について

 当院では開設以来、学校歯科保健に重点を置いた地域活動を行ってきました。
歯科医師会では旭区、横浜市、の代表を経て日本学校歯科医会の理事を就任してH26年横浜市立中尾小学校の文部科学大臣賞受賞に寄与した。
そこで培った虫歯予防活動を実践することによって担当する小学校の虫歯を激減させるという成果を上げ、他にも神奈川県および全日本から毎年のように表彰を受けています。
大学卒業後、東京医科歯科大学の矯正科の門を叩き研鑽を積み、日本矯正歯科学会の認定医を取得し開業後は同教室の同門会の副会長も経験してまいりました。
口腔外科医も在籍していますので幅広い治療が可能となっておりますし、休診日の日曜、祝日以外であれば緊急な対応も可能です。
またワイヤー装置では前歯部ブラケットを透明なものを使っていおり、ホワイトワイヤーを使用することもできるので見た目を気にされる方でも安心です。料金はほとんどの装置を院内で製作するなどし値段設定を安く抑えるころが出来ています。

 

① 子どもさんの初期の治療の場合、2万円(既成ムーンシールドの場合)から行っており、通常でも乳歯のある状態から始めた場合、一期治療で10~30万円、永久歯がそろってからワイヤー装置を使用した場合(2期治療)でも合計金額は80万以上いただきません。
ですから、1期治療から初めて2期治療が終わるまでの料金は65万から80万円です。(最終段階で使うリテイナーは勿論装置代すべて含まれます)

 

② 永久歯がそろっている患者さんの場合、前歯に透明なブラケットのワイヤー装置を使って55万から65万円です。(アンカースクリューは別途1本1万円かかります)

 

③ 部分矯正(MTM)は10~30万円です。

 

① 、②、③ともに、検査(3万円)、診断料(1万円)その都度かかる調節料(5000円)、観察料(2500円)は別途必要です。アンカースクリューを使った場合、1カ所1万円頂いています。 

 

④厚生労働省の認可した先天性の疾患及び、手術の必要な患者さんには保険が適応になります。

ご不明な点などございましたら、お気軽に当院スタッフまでご相談ください。

 

医療法人社団 恒久会 江口歯科・矯正 横浜市旭区歯科 TEL:045-364-9550
〒241-0821 神奈川県横浜市旭区二俣川1-45-17 (相鉄線 二俣川駅北口徒歩1分)